2020年6月14日日曜日

観葉植物フェス♡


こんにちは!


神戸生まれ。名古屋在住
アトリエフェフェ
Botanical Lifestylist
カンダムツミ です。

花・ハーブ・アロマを通して
「キレイ・オイシイ・ココチイイ」をご提案しています。

五感潤す豊かな時間を
日常に取り入れてみませんか?


*******************************


お待たせしました!


観葉植物いろいろ、名付けて
観葉フェス♡

6月16日~24日までのOPEN中に
ご予約の上ご覧下さいませ。




6月は観葉植物がイチバン潤い、
生育が良く、出荷も多い時期です。



二回に分けてご紹介予定だったのですが・・・。
数種類の観葉植物を一挙に公開!


手入れなどメンテナンスや
観葉全般の共通事項を最後にまとめたので
長くなっていますが
ご自宅の観葉植物もこの機会に
よーく診てみて下さいね。
そして手をかけてみて下さいな。

(種類により異なるので
ご自宅の品種についての詳細は
グーグルさんにお問合せ下さい笑。)





アトリエフェフェの観葉苗はとにかく
生きがイイ。
樹形がイイ。
樹勢がイイ。
葉が瑞々しい。

わたしが触れてみて
エネルギーを感じる選りすぐり。


やっぱり市場にも
エネルギーの低い植物はたくさんあります。


そこを間違って連れ帰ると
エネルギーダウンしちゃう💦





あとはですね。
しばらくココで様子を見ているので
間違いなく育てやすいとか丈夫とか。
カンダのお墨付きというか。笑




観葉植物の空間における浄化力は
風水などでググって頂くと
情報は得られると思うのですが。


個人的にもスゴイなぁと実感しています。


あ、フェイクにパワーはアリマセン。笑
ディスプレイとしては、それもアリだと思うので
否定はしませんが。






おうち時間が増えたり、
家族時間が多くなったり。

良いコトも不安なコトもあって
ひきこもごも・・・。


観葉植物が与える「五感を潤すパワー」や
空気の淀みをクリアにする「浄化力」は
空気清浄機なんて足元にも及ばない。



我が家、今、ジャングルチックだけど
めちゃめちゃ居心地イイです笑


そして時間に追われる私が
これだけの観葉たちの面倒を見れる程、
タイヘンではない、ということも
付け加えておきますね!



では!観葉フェス、11種類あります!
いってらっしゃいませー♫






フィカス・アルテシマ(フィカス・アルテシ-マ)
クワ科フィカス属

黄色と緑の爽やかなカラーコントラストが個性豊か。
育てやすくて人気の観葉のひとつです。


耐陰性があるので、
通年室内で育てることができます。


たまに外に出して
日光浴をさせるのも良いとされています。






が。私はオススメしません。

夏場は特に葉焼けしたり
虫の飛来により
卵を産み付けられたりするリスクも。


何より、観葉植物は
環境を変えられるのがイヤなんです。
居心地の良い場所にずっといたいのです。


急に玄関に連れて行かれたりしたら
拗ねます。
ショゲます。


そういえば最近元気ない・・・と
心あたりのある方!
元のココチイイ場所に連れ戻してみて下さい。


直射を避けた日当たりの良い室内。
気持ちよさそうな場所に、ね。





新芽がイキイキしてるでしょう~♬

コレ見てるだけで気分アガリます。


剪定はシンプル!
好きな場所をハサミで切るだけ。


フィカス属(ゴムの木)の樹液には
人間の皮膚にあまり良くない成分が含まれていて
体質によってはかぶれてしまうことがあるので
手袋など皮膚が直接触れないようにご注意を。

もし樹液に触れてしまったら
流水で良く洗い流して下さい。




全貌!
スタイルいいでしょう~♬
樹形には半端ないコダワリがありまして。
スタイル命なので!


このヒト、葉っぱの付き方とか
豊かさが感じられるボリューム感とか
見惚れちゃう。

葉の艶感、
姿勢の良さ、
葉ぶりの良さ、
全体のシェイプ・・・
全て完璧!

身長は140㎝くらい
私の胸元。
小さな部屋でも圧迫感を感じません。


フィカス・アルテシマ
受け皿付き
11,000円税込


サイズもバッチリ、
雰囲気もマッチ、
似合いすぎてセットみたいだけど

ジュートのカバーは別売り。
3,520円税込


アルテシマさんの為に計りまくって
探しまくったので!




意外と鉢カバーみつけるの、
タイヘンですよね。

上と下の直径、高さ、
受け皿の直径ももちろん、
カバーを見つけても
正確なサイズが計れなかったり・・・
(メジャー持ち歩きます)

中が丸見えになったり・・・。




水やりすぎてダメにしてしまう方、必見。
鉢から土が1㎜浮いてきたら。

それまで待とうね!
根っこがいつも濡れてると気持ち悪いから。


汗かいたシャツをずっと着てるの、
イヤだよねぇ。


水やりについての
理論や意義はたくさんあるので
講座をしたいくらい・・・笑
長くなるので割愛しますが
嫁ぎ先の方にはまた改めてお伝えしますね!





フィカス・エスティカ・ルビー
クワ科フィカス属


インド原産、葉にピンクの斑が入る
ちょっと珍しい品種のお洒落なゴムの木。

ツヤのあるピンクと
緑の葉のコントラストがホントに美しくて!


時々ティッシュを濡らして
葉を拭いてあげると艶ピカに♬

運気も上がりそうです。






生育旺盛!
耐寒性、耐陰性にすぐれた育てやすい品種。


丈夫で扱いやすいのも人気の理由かな。




室内のなるべく明るい場所に置くと
美しい葉色を保ちます。

春と秋にお日さまに当てると、
より葉色が冴えるそう。


直射日光がきつすぎると葉焼けしちゃう。
ムリに外に出さなくても
耐陰性があるので比較的暗い室内でもOKですよ。






クワ科フィカス属の非耐寒性常緑樹

耐寒性は5度以上で、
20度以上になると生育しはじめます。


剪定はいつでもできますが、春がベスト。


これまたスタイリッシュー!

身長は1m。
身幅は30㎝もないので
かなりの隙間でもちょこんと居てくれます。笑




フィカス・エスティカ・ルビー

6,600円税込


これまた上下のスタイリングが・・・
ハマり過ぎましたね笑
サイズもスーパーマッチ笑笑


スマートなデザイン
インテリア性の高さ
シックなカラーリング
アンティークライクな質感


ハイスペックさが相乗効果を生み出し
洒落感をグッと引き上げてくれました。


北欧ポット、受け皿付
5,350円






カンガルーアイビー
ブドウ科シッサス属



世界の熱帯から温帯に分布するツル性観葉。
耐寒性 弱い
耐暑性 強い
耐陰性 あり


繁殖力も旺盛で、育てやすく人気の品種です。


新芽の蔓がきゅんきゅん!




春~秋にかけて外で管理することができますが、
夏の直射日光を当てると、
刺激が強すぎて葉焼けを起こすことも。
(先ほどと同様)

耐陰性があるので、室内で育てる方がベター。



テーブルやシェルフ、
洗面所やキッチンカウンターなど
少し高さのある場所に置いて
垂れる感じを楽しむディスプレイがおススメです。


天井に穴を空けたり、
ぶら下げる場所がある方はそれも素敵ですね!




いやほんと、スゴイボリュームです。


花言葉は永遠の愛、友情

アイビーは死んでも枯れないと言われているので
死んでも離れない、不滅の絆、
そんなイメージから「夫婦愛」とも。

効果の程は分かりませんが笑!



この瑞々しさと豊かな感じ・・・
女性にとって憧れであることは
間違いないかなぁ。



カンガルーアイビー
4,290円


丈夫で旺盛、
サイズ的にもプライス的にも
トライしやすいですね!





フランスゴムの木
クワ科 フィカス属


硬質で深緑の葉っぱと
個性的な樹形が印象的なゴムの木。

オーストラリアの熱帯で自生、
湿地でも乾燥地帯でも痩せた土でも
生きていける生命力は魅力のひとつ。
耐寒性・耐陰性に優れたおすすめ観葉です。




本来、大木になる逞しい木で、
岩場の僅かな隙間から芽を出し、成長するそう。
芽を出した環境が適合すれば上へ上へと!



風水ではこのように上に伸びる植物は
「陽の気」を持つと言われるそうです!




丸みにある葉は、幸運や富をもたらすとか・・・。
空間の気を平穏にするとも言われています。

花言葉は『永遠の幸せ』
伸び伸びと広がって茂り、
縁起が良いので贈りものにも♬




日光がダイスキ!
日当たりのよい場所に置くと
葉が分厚く、色つやも良くなり健康的に育ちます。

レースのカーテン越しの日光を受けられる
窓際に置くのがおすすめ。

暖かい季節には戸外や
日の当たるベランダでも丈夫に育ちます。



水やりは、不足しても与え過ぎてもNG。
不足すると葉がぽろぽろ落ちるし、 過剰な場合は根腐れが起こります。 (他の観葉も同様) 液体肥料を月に2回程与えるのも 効果的と言われていますが もともと丈夫なのでむやみに与えると、 高さが成長する割に幹の成長が追い付かず、 アンバランスな姿に。 日光を浴びることがゴムの木にとって 一番の肥料かな。 ちなみに私は観葉には一切肥料を与えません。笑





盆栽で使う「曲がり仕立て」は技術が必要で
観葉植物でも人気があります。

小ぶりの葉をもつフランスゴムの木に
優雅な曲線美がお似合い。



リビングやサロン、ショップやオフィスで
個性が際立つオシャレプラン。

インテリアに合わせた鉢カバーで
印象的なディスプレイをお楽しみ下さい。




とにかく素敵で心地イイの、
森にいるみたいです。

身長は私より少し高め。
170㎝


樹形が良いので
いろんなディスプレイが楽しめます。



かなり深めの受け皿をご用意しましたよ。
水やりすると絶対溢れるので💦


フランスゴムの木
受け皿付
18,700円税込







フィロデンドロン インペリアルゴールド
サトイモ科フィロデンドロン属


新芽がライムグリーンをした
爽やかなフィロデンドロン。
 中南米原産で美しい大きな葉を広げます。


フィロデンドロンという名前の由来は、
ギリシャ語の「フェレオ(愛する)」と
「デンドロン(木)」から。


品種も多く、葉の形や色の違いなど
コレクション性が高い点も魅力です。




新芽が開いてしばらくはライムカラー、
少しづつグリーンに変化していきます。
その変化する様もお楽しみ下さいね。

状態が良い苗を選ぶコツは、
葉が大きく艶があることかな。


花言葉は
「壮大な美」とか「華やかな明るさ」。
そばに置いておきたくなる
嬉しいキーワードですね。




強い光を嫌う為、直射日光を避けた
レースカーテン越しの光が当たるような
明るい場所で管理します。


鉢土の表面が乾いたらたっぷり水やりを。
空中の湿度を好むので、時々霧吹きで
葉水を与えるのも効果的。




春から秋にかけて水やり頻度は高くなります。
あ、トクベツなことではなく、
私たちと同じです。
他のコたちも。


敢えていうならば
フィロデンドロンは葉が大きい分、
蒸発も速いので葉水もたっぷりと。


私は洗面所かお風呂場に連れて行って
アタマから時々シャワーします。
乾いたらリビングへ。



寒さは苦手、冬は10℃以上を目安に
できるだけ暖かい場所で管理して下さいね。


くれぐれも真冬の寒い日に風呂場で
アタマからシャワーとか・・・
絶対にやめて下さいねー!
リンチ以外のなにものでもアリマセン笑





この鉢はオススメ!
だってベストマッチだと思いません?


ライムなカラーリーフを引き立ててくれるのは
白い明るめの鉢がお似合いかなぁと。



フィロデンドロン インペリアルゴールド
3,980円

幅50高さ50㎝



鉢&皿
4,840円税込

直径25 高さ24㎝


すべっとマットなコロニアルスタイルポット。
厚みもあって焼きもしっかりしていますよ。




フィカス ウンベラータ
クワ科 フィカス属 

センスの良いグリーンインテリアとして
人気が高くビギナーにもオススメ。

ハート形の丸い葉やお洒落な樹形が人気で
インテリア性が高くお祝いにも喜ばれます。


熱帯アフリカ原産の植物のため、寒さがやや苦手。
できるだけ明るい場所で。


暗すぎる場所は葉っぱのツヤが悪くなり、
元気がなくなる場合も。
1週間に一度でもよいので太陽を浴びさせましょう。




真夏は直射日光を避けて。
葉が黒く焼けてしまう場合があります。


日焼けと別に葉の所々に
黒い斑点のような傷ができる場合も・・・。
病気ではないのでご安心を。


古い葉っぱが黄色くなった場合、
早めに切り取ることで
新芽の成長を早めることができます。
これは外の苗と同じ。


寒さに弱いので冬は8℃以上の室内で。
寒いと葉が落ちたり、変色することも。

夜間くらいなら大丈夫!
植物にも適応能力がありますから。




栄養が足りなくなると
葉っぱのツヤが悪くなったり、
成長が止まったりと様々な障害が起こります。


新芽が出る時期には液体肥料などを。
 冬は休眠するため、不要。


暖かくなる4月下旬、
たっぷりとお日さまにあて、
水と肥料をしっかり与えましょう。

その後、元気な新芽がどんどん出てきて、
厚みのある葉っぱが展開、元気な姿に蘇ります。





あくまで目安ですが
1年に15cm程度成長するイメージで。

私たちの髪の毛が伸びる感じかな。


ウンベラータは時々枝をカットすることで
幹が太くなりしっかりとした樹形になります。
大きさや樹形はお好きなように調整可能。

比較的、害虫がつきにくい丈夫な植物ですが、
可能性のある主な害虫はハダニ、カイガラムシ。

これらの害虫は水に弱いので
葉の裏表に霧吹きでスプレーすることで予防できます。

早期発見のためにも日頃から観察を♬




フィッカスウンベラータ
2m弱
SOLDOOUT


ご希望の方はリクエスト承ります。

LINEオフィシャルアカウントより
お尋ね下さい。





ピレアモーリスムーンバレー


耐陰性があるため日陰でも育ちますが、
日照不足になると徒長を起こし、
ひょろひょろとした不格好な姿に。

一日のうち数時間だけでも
日の当たるところへ置くのがベスト。
・・・てどこやねん!と思いますね笑


直射を避けて明るいお部屋に。
西日はNGです。


春~秋にかけては外でもOKです。
風通しの良い半日蔭で。

真夏は葉焼けするので
強い直射日光は避けて下さい。






基本的に丈夫、耐寒温度は5℃以上。
夜間は冷えやすくなりますので注意を。
先程のウンベラータ同様。


ピレアは高温多湿の環境を好むので、
土がある程度湿っている状態がスキです。


生育が早いので、年に1回の頻度で植え替えを。
根詰まりをおこすと下の葉が散っていくので、
そうなる前に!





ピレア490円



ベニシダ ドリオプテリス エリスロソラ
 オシダ属
690円



ニシキシダ アシリウム ニポニカム
 レッドビューティ メシダ属
690円



オニヤブソテツ シルトミウム
ファルカタム ヤブソテツ属
770円


詳細省略笑

どれも半日陰の適度に湿り気のある場所を好み、
環境があえば手がかからない
ローメンテナンスな植物です♡





鉢ゴールド

大・・・3300円

小・・・1650円




ハートカズラ
カワイイ多肉仲間です。


たまーに水やり。ほぼ放置!

この時期は外でも中でもOK。

カンタンにドライにもなります。
ギフトなどリボンの横に
ちょこんと飾ったりね。


690円税込


北欧ポットは別売りです



ふ~。

最後までお読み下さった方、
お疲れさまでした!

私も疲れましたー。笑

メンテナンスについては
次回の投稿とさせてください!



よって育て方のご質問は
次回の投稿をお読みになってからに
して頂けると助かります。
(大体書けたと思うんだけど💦)


お決まりの方は
LINEオフィシャルアカウントより
ご注文お受けいたしますね。

フランスゴムの木以外は
発送可能です。





何より秋色のスタンバイに
フォーカスせねば・・・笑


*******************************


花と庭と暮らしのBOUTIQUE アトリエフェフェでは
LESSON、SHOP、PRODUCEを通して
「キレイ・オイシイ・ココチイイ」
ライフスタイルを提案しています。

ご興味のあるコンテンツがありましたら
LINE@よりお問合せ下さいね。



********************************


LINE@始めました!



*ブログ更新のお知らせ
*SHOP・レッスン・イベントお知らせ
*おすすめ商品のご案内
*セールご案内・お得情報

などをお届けしています。


また

*1:1でのメッセージのやり取りも可能、
個別でのお問合せにご活用下さい。



ぜひ友達追加ボタンを押してご登録下さいね。




もしくはこちらのQRコードを読み取り下さい。





LINE@だけの情報もご好評頂いております。

お楽しみに♡






********************************

 各種SNSは
★をクリックするとそれぞれご覧になれます。







いいね・コメント・フォロー大歓迎です。




1 件のコメント: